に投稿 コメントを残す

ニコラ・テスラ
【1856年7月10日生まれ‐2/27改訂】

austria-Credit:pixabay

「テスラ」の原稿を改定します。作業としては関連リンク、内部リンクの改定、小見出しの設定、装丁の改善です。特に提携終了となった「テキストポン」などの商標は順次置き換えていきます。私の文章で遷移語が不足しているようです。遷移語は、「同様に」、「しかし」、「に加えて」、「たとえば」などの単語です。以後加筆します。別途、個別の人物の追加もトピックスのご紹介もしていく予定です。今後もご覧下さい。また、ブログ宣伝でツイッター使います。7/11(日)朝の時点でフォロワーは合計【11691】でした。半年後の2/9時点で‗
①SyvEgTqxNDfLBX‗3385‗②ev2Fz71Tr4x7b1k‗2717‗③BLLpQ8kta98RLO9‗2543‗④KazenoKouji‗3422
なので合計‗6102+5965=【12057】

作業としてフォロワー増は暢気に続けます。
それよりも紹介の内容を吟味します。【以下原稿です】

【1856年7月10日生まれ ~ 1943年1月7日没】


【スポンサーリンク】

 発明家テスラ

テスラはオーストリア帝国に生まれ工夫を重ね、

誘導モーターを発明します。

そのモーターを広める為に

アメリカに渡って、かのエジソン

のもとで働いていましたが独立して

高電圧の変換をして発表をしたり

回転界磁型の電動システムを実用化して

供電社会の礎を築いたりしました。

テスラとエジソン

エジソンとは次第に対立関係が生まれますが、2陣営の対立は送電方式の考え方の違いが大きかったようです。エジソンが直流による電力事業を考えていたのに対してテスラは交流による電力事業に利点があると考えていました。実際に交流が主流になるのです。

幸運な事にテスラは多才、で例えば、

テスラはプレゼンテーションが上手でした。

学会での発表を聞いていた

ジョージ・ウェスティングハウス

が感銘を受け資金供給を受け始めます。

最終的にはナイアガラの滝を使った

発電システムの実現に繋がり、

テスラは成功を収めました。

数々の事業を成功へ導いたテスラですが、

色々な別れがあり晩年は

寂しい老後を送っていた様です。

テスラは生涯独身でした。

そしてテスラの名は今、

磁場の単位として使われている他に、

会社の名前として名を残しています。

数トンの重さがあったと言われる

彼の発明品や設計図はFBIが写しをとった

後に母語へと返されています。

以上、間違い・ご意見は
以下アドレスまでお願いします。
最近全て返事が出来ていませんが
全て読んでいます。
適時、改定をします。

ハイブリット英会話スタイルで伸ばす「アクエス」
【スポンサーリンク】

nowkouji226@gmail.com

2020/10/16_初版投稿
2022/02/27_改定投稿

舞台別のご紹介
時代別(順)のご紹介
アメリカ関係へ
電磁気関係
オーストリア関連のご紹介
グラーツ大学関連へ

【このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています】

(2021年9月時点での対応英訳)

Inventor Tesla

Tesla was born in the Austrian Empire and invented an induction motor. After that, he traveled to the United States to spread the motor in addition, worked under Edison, but independently converted high voltage and made presentations and put into practical use a rotating field type electric system. It laid the foundation for a power supply society.

Tesla and Edison

A confrontational relationship with Edison gradually arises, but it seems that the confrontation between the two camps was largely due to the difference in the way of thinking about the power transmission method. While Edison was thinking of a DC power business, at that time, Tesla thought that an AC power business would have an advantage. In fact, exchange becomes mainstream.

Fortunately, for example Tesla was good at presenting.

George Westinghouse, who was listening to the conference presentation, was impressed and began to receive funding.

Ultimately, Tesla was successful in realizing a power generation system using Niagara Falls.

He is Tesla, who has led many businesses to success, but he seems to have had a lonely old age in his later years due to various farewells. Tesla was single all his life.

And in addition to being used as a unit of magnetic field, Tesla’s name is now left as the name of the company.

Tesla’s inventions and blueprints, which are said to have weighed several tons, have been returned to their native language after being copied by the FBI.