イタリア関係の物理学者
【コペルニクスからフェルミまでの系譜】

↑ Credit; Pixabay↑

イタリア共和国。人口は6千万人、

GDPは世界第7位。

欧州連合に所属する独立国です。

古代より地中海気質を受け継ぎ、

独自のラテン系文化を作り上げてきたイタリアですが、

物理学関係、数学関係でも多彩な人材を育んでいます。

何よりも歴史ある国ですよね。ご生誕順にご紹介します。

 

 デモクリトス_bc470  ~bc399

アルキメデス _BC287 – BC212

N・コペルニクス_1473年2月19日 ~ 1543年5月24日
(_独系ポーランド人_イタリアへ留学)

ジョルダーノ・ブルーノ_1548年 ~ 1600年2月17日

ガリレオ・ガリレイ_1564年2月15日 ~ 1642年1月8日

ロバート・ボイル_1627年1月25日 ~ 1691年12月31日

 

ルイージ・ガルヴァーニ _1737 – 1798 

アントニオ・ヴォルタ_1745年2月18日 ~ 1827年3月5日

アントニオ・パチノッティ _1841 – 1912 

エンリコ・フェルミ__1901年9月29日 ~ 1954年11月28日



以上、間違い・ご意見は
以下アドレスまでお願いします。
問題点に関しては適時、
返信・改定をします。

nowkouji226@gmail.com

2020/12/04_初回投稿
2022/08/18_改定投稿

纏めサイトTOP
舞台別のご紹介へ
時代別(順)のご紹介

力学関係
電磁気関係
熱統計関連のご紹介
量子力学関係

【このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています】