パリの夕暮れ

アンリ・ポアンカレ
【1854年4月29日生れ ~ 1912年7月17日没】


【スポンサーリンク】

 ポアンカレ予測

その名を書下すと、ジュール=アンリ・ポアンカレ

(Jules-Henri Poincaré)。多様体における考察である

ポアンカレ予想で、よく知られています。また、

小さなトリビアなのですが、J・ポアンカレは

フランス大統領の従兄弟でもありました。

 

 ポアンカレの業績と評価

ポアンカレは数学、物理学、天文学において

名を残しています。残した業績は大きいのです。しかし、

その数学的立場には賛否両論があります。

一般の見方ならば分からない程度の賛否両論のでしょうね。

ポアンカレは第一回ソルベーユ会議にも出席していて、

マリ・キューリとの写真は色々な所で紹介されています。

どんな話をしていたのか興味深いですね。

時間が出来たら議事録探して分析したいです。

ポアンカレの思考方法で独自性を見出せるでしょう。

他、ポアンカレの業績としては

位相幾何学の分野でのトポロジーの

概念形成などもあります。ヒルベルト形式主義よりも

直感に重きを置くスタイルは、いかにも数学者らしい、

とも思えますが、特定の人からみたら

意味不明に思えたりするのでしょう。また、

とある数学的な発見時に、思考過程を詳細に残し、

思考プロセスでの心理学的側面の研究に

影響を残したとも言われています。

 

また、以下の著作は何時か時間が出来たら

読んでみたいと考えているポアンカレの著作です。

個人的な課題ですね。

・事実の選択・偶然_寺田寅彦訳_岩波書店

・科学と仮説_湯川秀樹・井上健編_中央公論

・科学の価値_田辺元 訳_一穂社

【スポンサーリンク】

以上、間違い・ご意見は
以下アドレスまでお願いします。
最近全て返事が出来ていませんが
全て読んでいます。
適時、改定をします。

nowkouji226@gmail.com

2020/10/31_初版投稿
2022/05/19_改定投稿

旧)舞台別のご紹介
纏めサイトTOP
舞台別のご紹介
時代別(順)のご紹介
フランス関連のご紹介
熱統計関連のご紹介
力学関係のご紹介

【このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています】

 

(2021年9月時点での対応英訳)

Poincare Prediction

The name is Jules-Henri Poincaré. Consideration in manifolds

Poincare conjecture, well known. Also, although it is a small trivia, J. Poincaré was also a cousin of the President of France.

Poincare’s achievements and evaluation

Poincare has made a name for himself in mathematics, physics and astronomy. The achievements he left behind are great. However, there are pros and cons to his mathematical position. Pros and cons may not be understood by the general public.

Poincaré also attended the first Solbeille conference, and his photographs with Mari Cucumber are featured in various places. It’s interesting what he was talking about. When I have time, I would like to find and analyze the minutes. You will find uniqueness in Poincare’s way of thinking.

Other achievements of Poincare include the formation of the concept of topology in the field of topology. His style, which emphasizes intuition over Hilbert formalism, seems to be a mathematician, but he may seem irrelevant to a particular person. It is also said that at the time of his mathematical discovery, he left behind his thought process in detail and influenced the study of psychological aspects of the thought process.

In addition, the following works are Poincare’s works that I would like to read when I have some time. It’s a personal issue.

 Selection of facts ・ By chance _ Translated by Torahiko Terada _ Iwanami Shoten

 Science and Hypothesis_Hideki Yukawa / Ken Inoue _Chuo Koron

Value of science_Translated by Hajime Tanabe_Ichihosha