austria-Credit:pixabay

オーストリア関係の物理学者
(austerreich)

↑Credit: Pixabay↑

Ⅰ.始めに

オーストラリア共和国は人口が893万人で

公用語はドイツ語です。そんな

オーストリア関連の人物を纏めました。

人口の数に比べて、物理学では多くの成果が出ていると思えます。量子力学を巡る科学史の観点から考えた時にボルツマンの没年がアインシュタインの革新的論文発表が行われた「奇跡の年」に近いという事実に気づきます。そして、ボルツマンの薫陶を受けたエーレンフェストが量子力学と統計力学を、より強く結びつけたのです。

現代の我々にとっては、関連した全てのイベントを現場で理解出来ないのですが、整理された後の現代での考え方で本質の理解を深くする事が出来るのです。

オーストリアを中心に考えた時に、
個々の物理学者の視点に立って、
ミクロの世界を理解していく作業
を追いかけていく行為は、
物理を学んでいく初学者にとって
有益な作業となる事でしょう。
きっと。

そしてその後に、シュレディンガーが
波動力学を形にするのです。
そこには哲学的とも言える
考察があった気がします。

それでは、
皆さんの視点でご覧下さい。

Ⅱ.年代順のご紹介

C・A・ドップラー_1803年11月29日 ~ 1853年3月17日

エルンスト・マッハ_ 1838年2月18日 ~ 1916年2月19日

L・E・ボルツマン_1844年2月20日~1906年9月5日

ニコラ・テスラ_1856年7月10日 ~ 1943年1月7日

F・ハーゼノール_1874年11月30日 – 1915年10月7日

ポール・エーレンフェスト_1880年1月18日 ~ 1933年9月25日

シュレディンガー_1887年8月12日 ~ 1961年1月4日

ヴォルフガング・E・パウリ_1900年4月25日 ~ 1958年12月15日

Ⅲ.最後に

以上、間違い・ご意見は
以下アドレスまでお願いします。
時間がかかるかもしれませんが
問題点に対し返信・改定します。

nowkouji226@gmail.com

2020/12/05_初版投稿
2022/01/10_改定投稿

纏めサイトTOP
旧)舞台別のご紹介
舞台別のご紹介
時代別(順)のご紹介
力学関係
電磁気関係
熱統計力学関係
量子力学関係

【このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています】