アイザック・ニュートン
【1642年12月25日 ~ 1727年3月20日】


【スポンサーリンク】

物理学を変えたニュートン

物理学でのパラダイムシフトを語るうえで

外せない人物が、このニュートンでしょう。

物理学に於いてそれまでの常識を覆しました。

数学を駆使して物理学を大きく変えています。

今では世界で彼の名を冠した

科学関係の雑誌が刊行されている程です。

多くの人がその名と業績を知っています。

イギリスで生まれたニュートンは

ケンブリッジでアイザック・バロー

に師事し研究をしていきます。

家庭的に問題を抱えていたことに加え

ニュートンは体も小さく体力も無かった為に

紆余曲折の下でアイザック・バロー教授と

出会ったのです。特に大きな転機

となったのは学位を習得する時期に

ペストがヨーロッパ中に大きな被害をもたらし、

ケンブリッジも封鎖された時期があったのです。

その時期にニュートンは地元に戻り

思索の時間を多くとれたのです。その時間が

1665年の万有引力発見に繋がります。

ニュートンの業績 

ニュートンが示したものは大きいのです。

力が「相互作用」であって小さなリンゴと大きな地球が

相互作用するように、全ての物質が相互に作用して、

互いに引き合う事象を見出しました。

ニュートンの著書「プリンキピア」の中で法則として

体系化しました。その数学的定式化として

微分の考え方を使って洗練された形を残し、

その後の学問の発展に大きな基礎を築いています。

ニュートンの足跡 

何年もの後にマッハが「力学の哲学的批判史」の中で

ニュートンの空間概念を批判しますが、

それもニュートンの整理・確立した空間概念、

慣性の法則、などがあって

初めて気づき得る話なのです。

 

その他、ニュートンの業績は光学、微積分学、と

尽きませんが空間・時間・力を明確に定式化した点が

後世の我々にとっても、物理学にとっても

何より大きいと思えます。ニュートンは

人々の物に対する考え方を大きく変えました。

【スポンサーリンク】

以上、間違い・ご意見は
以下アドレスまでお願いします。
最近は全てに返事が出来ていませんが
問題点には適時、返信・改定をします。

nowkouji226@gmail.com

2020/09/02_初版投稿
2022/04/03_改定投稿

旧)舞台別のご紹介
纏めサイトTOP
舞台別のご紹介
時代別(順)のご紹介
イギリス関係のご紹介
ケンブリッジ関連
力学関係

【このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています】

(2021年8月時点での対応英訳)

The Newton

This Newton is a must-have person when talking about the paradigm shift in physics.Newton overturned conventional wisdom in physics. He uses mathematics to make a big difference in physics.

Nowadays, science magazines bearing his name have been published in the world. Many know the name and his achievements. Born in England, Newton will study under Isaac Barrow in Cambridge. In addition to having problems at home, Newton met Professor Isaac Barrow under twists and turns because he was small and weak. A particularly big turning point was when the plague caused great damage throughout Europe during his bachelor’s degree and Cambridge was also blocked. At that time Newton returned to his hometown and had more time to think about him. That time will lead to the discovery of universal gravitation in 1665.

Newton’s Work

What Newton has shown is great. He found that all matter interact and attract each other, just as forces are “interactions” and small apples and large earths interact.

It was systematized as a law in Newton’s book “Principia”. He used his idea of ​​differentiation as his mathematical formulation to leave a sophisticated form, laying a great foundation for the subsequent development of scholarship.

Newton’s Footprint

Years later, Mach criticizes Newton’s concept of space in “History of Philosophical Criticism of Mechanics”, but it is a story that can only be noticed with Newton’s organized and established concept of space, the law of inertia, etc. It is.

In addition, Newton’s achievements are not limited to optics and calculus, but the fact that space, time, and force are clearly formulated seems to be greater for us in posterity and for physics. Newton has changed the way people think about things.