に投稿 コメントを残す

電磁気学関係の纏め
【分野別に関連人物を纏めます・量子・統計と重複します】

電磁気関連の原稿を改定します。主な改定点はリンク切れの置き換えと

リンクページであるリニアコライダーのご紹介ページの改定です。

ご覧下さい。【以下原稿です】

【↑Credit:Pictaso.com】

はじめに

以下、電磁気学関係を纏めます。アンペールから始まりマクスウェルで終わることなく、その後の他分野の発展と共に電磁気学の研究は進んでいくものだと思っています。実際に原子核の状態遷移で放射線が出た際も現象毎に固有な電磁波が生じるのです。また、日本で建設計画があるリニアコライダー(ILC)でも沢山の電磁波が現象理解に必要で、「現象の担い手」となるのです。そんな大事な物理量、「電磁波(場)」の発展史でもあります。ここでは波動の伝番として電磁波や光をとらえていて、ホイヘンスから話を始めています。また、関連画像としては電車の画像を使っています。我々は大量輸送手段として電気を動力として使う電車を使っているのです。日頃、大変便利に使っています。そんな原理の発展史をご覧下さい。

【時代順のご紹介】

クリスティアーン・ホイヘンス_1629年4月14日 ~ 1695年7月8日

P・V・ミュッセンブルーク_1692年3月14日 ~ 1761年9月19日

C・A・クーロン__1736年6月14日 ~ 1806年8月23日_

アントニオ・ヴォルタ_1745年2月18日 ~ 1827年3月5日

トマス・ヤング_ 1773年6月13日生まれ ~ 1829年5月10日

アンドレ・アンペール_1775年1月20日 ~ 1836年6月10日_

ヨハン・C・F・ガウス_1777年4月30日 ~ 1855年2月23日_

ハンス・エルステッド_1777年8月14日 ~ 1851年3月9日

オーギュスタン・J・フレネル_1788年5月10日 ~ 1827年7月14日

G・S・オーム_1789年3月16日 ~ 1854年7月6日_

マイケル・ファラデー_1791年9月22日 ~ 1867年8月25日

C・A・ドップラー_1803年11月29日 ~ 1853年3月17日

H・レンツ_1804年2月12日 ~ 1865年2月10日

Sir・G・G・ストークス_1819年8月13日 ~ 1903年2月1日

A・H・ルイ・フィゾー_1819年9月23日 ~ 1896年9月18日

H・ヘルムホルツ_1821年8月31日生まれ~1894年9月8日没

G・ロベルト・キルヒホフ_1824年3月12日 ~ 1887年10月17日

ウィリアム・トムソン_1824年6月26日 ~ 1907年12月17日

J・C・マクスウェル_1831年6月13日 ~ 1879年11月5日

J・A・フレミング_1849年11月29日 ~ 1945年4月18日

H・A・ローレンツ_1853年7月18日 ~ 1928年2月4日

J・J・トムソン_1856年12月18日~1940年8月30日

ハインリヒ・R・ヘルツ_1857年2月22日 ~ 1894年1月1日

ロバート・ミリカン_1868年3月22日 ~ 1953年12月19日

アーネスト・ラザフォード_1871年8月30日 ~ 1937年10月19日

フォン・ノイマン_1903年12月28日 – 1957年2月8日

D・J・ボーム_1917年12月20日 ~ 1992年10月27日

ハイブリット英会話スタイルで伸ばす「アクエス」

以上、間違い・ご意見は
以下アドレスまでお願いします。
最近全て返事が出来ていませんが
問題点には適時、改定をします。

nowkouji226@gmail.com

2020/11/07_初稿投稿
2021/12/11_原稿改定

(旧)舞台別のご紹介
纏めサイトTOP
舞台別のご紹介
時代別(順)のご紹介
力学関係
熱統計力学関係
量子力学関係

【このサイトはAmazonアソシエイトに参加しています】

Follow me!

コメントを残す